3月21日は、国際連合が2012年に国際デーとして制定した「世界ダウン症の日」。その日付の理由は、ダウン症の人の多くが、21番目の染色体が1本多い3本になっているからだとか。

この日に合わせ、さまざまなイベントが行われるわけですが、インターネットテレビ局のAbemaTVでは、ダウン症候群を持つ若者とその家族や友人を追ったドキュメンタリー作品「Born This Way」をこの日から連日放送します。

同作品は、南カルフォルニアに住む7人のダウン症の若者が夢を追い、友情、恋、仕事などに可能性を探求する姿を捉えたリアリティ番組で全6回シリーズ。第2シーズンも制作され、アメリカでは全11回がすでに放送された。

リアリティ番組ということで、ダウン症の若者たちの素顔を覗き見ることができ、彼らに共感したり、彼らを理解したりすることに繋がる作品なのではないかと思う。AbemaTVということなので、視聴はもちろん無料。「世界ダウン症の日」というきっかけから、面白いドキュメンタリー番組を見て、ダウン症や多様性について考えてみてはどうだろうか?

放送は、REALITY SHOWチャンネルで3月21日22時~。
放送URL:https://abema.tv/channels/reality-show/slots/8ajTADonJ2gwdy

http://socine.info/wp-content/uploads/2017/03/bornthisway1.jpghttp://socine.info/wp-content/uploads/2017/03/bornthisway1-300x300.jpgsocine_newsNewsAbemaTV,ダウン症,多様性
3月21日は、国際連合が2012年に国際デーとして制定した「世界ダウン症の日」。その日付の理由は、ダウン症の人の多くが、21番目の染色体が1本多い3本になっているからだとか。 この日に合わせ、さまざまなイベントが行われるわけですが、インターネットテレビ局のAbemaTVでは、ダウン症候群を持つ若者とその家族や友人を追ったドキュメンタリー作品「Born This Way」をこの日から連日放送します。 同作品は、南カルフォルニアに住む7人のダウン症の若者が夢を追い、友情、恋、仕事などに可能性を探求する姿を捉えたリアリティ番組で全6回シリーズ。第2シーズンも制作され、アメリカでは全11回がすでに放送された。 リアリティ番組ということで、ダウン症の若者たちの素顔を覗き見ることができ、彼らに共感したり、彼らを理解したりすることに繋がる作品なのではないかと思う。AbemaTVということなので、視聴はもちろん無料。「世界ダウン症の日」というきっかけから、面白いドキュメンタリー番組を見て、ダウン症や多様性について考えてみてはどうだろうか? 放送は、REALITY SHOWチャンネルで3月21日22時~。 放送URL:https://abema.tv/channels/reality-show/slots/8ajTADonJ2gwdy